*

新しいセッション「色と星の錬金術」について

この秋から始まった新しいオリジナルのセッションメニューがおかげさまで好評です。10月9日からスタートし、約2ヶ月の間に50件ほどセッションをさせていただきました。

この「色と星の錬金術」について、少し詳しくお伝えしたいと思います。

◼️「生命の樹」に望みを書き続けてきた結果

思えば昨年の秋ごろから願っていました。毎月描く私の「生命の樹」には「オリジナルの〇〇」という言葉が何度も書かれていました。

その結果9月ごろからオリジナルの曲がどんどん書けるようになりました。来年にはオリジナルの楽曲でCD制作も可能になりそうです。

そしてついに10月1日の朝、オリジナルのセッションメニューが完成したのです。

生命の樹に描くと願いが叶う(叶えるのは自分自身なのですが)と言うのは実感していましたが、今年の秋からのオリジナル誕生の流れは、本当に私が心から望んでいたことだったのです。

ちなみに10月1日は占星術で冥王星の逆行が終了した日でした。

◼️新しく誕生したオリジナルメニュー

では新しい個人セッションメニューとはどんなものなのかお伝えしていきます。

名前は「カバラ 色と星の錬金術」

私たちは皆、宇宙からやってきた1つの種(宇宙シード)

今回の人生でどんなことをやっていくのかどんな才能や得意技を携えてきたのか

思えば私はずっとそれを解明したくて、様々なセッションやセミナーなどをやってきた気がします。

例えば占星術の出生時のチャートが読めるようになれば人生の歩き方に迷いや不安が少なくなります。一人一人が本来の自分の使命(生まれてくる前に決めてきた)に近づく生き方ができたら、世の中も変わっていくことでしょう。それ以前に、家庭生活や個人の生活がより楽しく創造的なものになるでしょう。

占星術の入門クラスをずっと続けてこられたのは私にとってとても大きな力と気づきになりました。一人ひとりの中にある可能性をいつも見せてもらっています。

桜沢東子さんをゲストに迎えてワークショップを毎月開催している「糸かけマンダラ」は、まさにホロスコープのようです。

どの色の糸で掛けるのか?

一つ一つの意図はバラバラに選ばれるように見えるけれど、掛けていくと次第に1つの世界のようにまとまりとその人らしい個性を見せてくれます。

人生もまさに同じだと感じます。

星の言葉(ホロスコープで惑星やサインなど)があるように、色は音楽のコードようなものだと感じます。その人らしい色合い、雰囲気、エネルギー。

生き生きとしている事はその人の色合いが鮮やかであることです。

また悲しみや挫折を越えてきた人が持つ色の深みも素晴らしいと感じます。

色のコード(和音)があればメロディーが浮かぶように、逆もまたあり。

星の歌(言葉やメロディー)の背景には色のコード(和音)があるのです。同様に占星術の情報を色のコードに置き換えることもできるのです。

人類の過去からの英知であるカバラ「生命の樹」と「数秘術」を使って占星術の情報を整理できます。

生命の樹の形とは、音楽で言う楽譜のようなもの。

まとめると…つまり

その人の「人生の暗号」をこれまで私が扱ってきたメソッド「色・星・数・生命の樹」を使って読み解きます。

◼️これまでの「生命の樹カウンセリング」との大きな違い

昨年から私が行っている「生命の樹カウンセリング」と何が違うのか?と思いますよね。もっともな疑問だと思います。

2つの違う点を、5つに分けてお伝えします。

①出生時刻が不明な方でも精度の高いセッションが可能

ホロスコープの情報を使いますが出生時刻が不明でもほぼ90%の情報取ることが可能です。

生命の樹カウンセリングでは、不明の場合セッションそのものが難しかったのでお断りしていました。

②あなたの「人生の歩き方」を表す地図

「生命の樹カウンセリング」が言わばその人の初期設定(携えてきた才能が得意分野)だとすれば、「色と星の錬金術」は「人生の歩き方」を表しています。

あなたの才能や資質をどのように活かすのか、生き方の段階(時間経過)を追って見ていくものです。もし今立ち止まってしまっていると感じているなら、それは人生の地図のどのあたりなのかに気づくことができ、どうしたら良いのかを知るヒントにもなります。

③「生命の樹」本来の形「10個のスフィア」で見る

生命の樹カウンセリングでは考案された小西先生の工夫で「マルクト」を2つ増やして12のスフィアで行っていました。これはこれで素晴らしい発想だと思い感服いたしました。

でもこれに違和感がある方もいらっしゃったかもしれません。私も慣れるまでには少し時間がかかりました。

④より積極的に自分から働きかけるワークで気づきを加速

「生命の樹」の気になるところに、気になるオルゴナイトと置くワークを取り入れました。これはオーラソーマのボトルを選ぶことに通じます。

自分で選ぶこと=自分が知っている、その感覚は大切です。

⑤このセッションメニューを提供できるようになる資格講座をご用意

近い将来にこのメニューのプラクティショナー養成講座を計画しています。細部の難しいことまでわからなくてもセッションが可能になるメソッドを準備しています。

予定では二日間で資格取得可能。またさらなる受講によって「色の意味、占星術の基礎、数日の基礎、生命の樹のこと」などをバランスよく学んでいただけると思います。

セッションでは、まず12色の美しいオルゴナイト(これも自作のオリジナルです)の中から気になるものを選び、生命の樹を見て、直感的にここ!と感じるところに置きます。

オーラソーマのボトルを選ぶような感覚です。たった4つの選択のようですが、これを生命の樹に置くことで、一気にたくさんの情報が含まれるのです。

セッションの後半では、こちらのオルゴナイトからの情報を元にコンサルティングをしていきます。あなたの「今ここ」から「未来」を見ていくものです。

下の図は、一人一人の占星術のホロスコープから導き出される色を、生命の樹に置き換えたもの。

この組み合わせが同じひとは1人もいないのです。

セッションのご案内です

所要時間 75分

料金 12000円(税込)

カラーズガーデンでの対面セッションでも、オンライン(FacebookやLINEのビデオ通話など)でも、どちらでも可能です。

ホロスコープの情報を使います。「生年月日、生まれた時刻、生まれた場所(市町村)」をお申込み時にお知らせください。

12月下旬までのスケジュールはこちらのブログから

年内は35%引きのキャンペーン(7800円で受けられます)を実施中です。

お申込みメールフォームはこちら

メッセージ欄に「色と星の錬金術」とご希望の日時をご記入ください。

ぜひたくさんの皆さんに受けていただきたいです。ご自身の人生の地図を受け取りにいらっしゃいませんか。

関連記事

冬至にカバラ72天使のチャンティング&瞑想会

今年の冬至は12月22日(金)です。 冬至の日を境に昼の長さが少しずつ長くなっていきます。つまり最

記事を読む

オーラソーマ レベル2コースを5月に開講

カラーズガーデンのオーラソーマ ティーチャー 鮎沢玲子です。 久しぶりですが5月にオーラソーマレベ

記事を読む

オーラソーマ®︎のカバラと72天使とは

オーラソーマティーチャーの鮎沢玲子です。 オーラソーマ®︎には「カバラと72天使」のつながりがあり

記事を読む

郡山市でアクセスバーズ®開講しました

こんにちは。 カラーズガーデンの鮎沢玲子です。 昨日は郡山市に出張して、アクセスバーズ®の

記事を読む

アクセス®︎ボディファシリテーターになりました

2015年12月  都内で連日授業を受け、無事にアクセスコンシャスネス®︎ボディプロセスの認定ファシ

記事を読む

人生の大切な時に受けてほしいオーラソーマ

こんな風に書くと、手前味噌的な、自画自賛的なふうに聞こえてしまうかもしれませんが、敢えて書きます。

記事を読む

カラーズガーデンへようこそ

カラーズガーデンのサイトへようこそ。 ここでは、カラーズガーデンの講座や活動を通して体験したこ

記事を読む

カバラ生命の樹とタロット講座【1月17日〜】

2018年に向けてオーラソーマのトレーニングシステムが大きく変わります。 これまでレベル3で教えて

記事を読む

クラニオセイクラルタッチ®︎モニターセッション開始しました

私はオーラソーマのメニューの一つ、クラニオセイクラルタッチのプラクティショナーになりました。それもも

記事を読む

「生命の樹」で受け取る2017年と発動する2018年

今年も残り少なくなってきましたね。 あなたにとって、今年はどんな1年でしたか? この1年、私が受

記事を読む

2018年の音楽活動を振り返る

2018年も残りわずかとなりました。今年もたくさんの音楽活動するこ

新しいセッション「色と星の錬金術」について

この秋から始まった新しいオリジナルのセッションメニューがおかげさまで好

オーラソーマと生命の樹 17年目のカラーズガーデンへ

私がオーラソーマの仕事で独立したのが2002年の9月でした。 宇

浴衣のたのしみ

時系列が前後しますが、8月10日は「着物でおでかけ 朗読コンサート」に

「生命の樹」と「遊ぶように生きる」こと…この夏、仙台で

8月11日12日は仙台へ出張して、生命の樹のワークショップや個人セ

→もっと見る

PAGE TOP ↑